ブルーライト、実は目に影響がない?

どうも、こたろうです!

ブルーライトって目に悪いって聞きますよね?

実は関係ないという人もいるので今回はブルーライトについてまとめていきます。

 

ブルーライトとは

f:id:kotarou_zatuki:20190117202155j:plain



ブルーライトとは私たちの日常においてパソコンやスマホ、タブレットなどのLEDディスプレイから出る光であり最近では誰もが目にするものから発せられている光です。

ブルーライトの光を長時間み続けることにより、眼球内の細胞にも悪影響を与えてしまい危険だというのが定説でした。

よく寝る前にスマホでアプリをしながらとか、なにかyoutubeを見たりなど色々とブルーライトを日中見ていますけど睡眠などにも影響があるとされていますね。

脳がいつまでもまだ夜じゃないと錯覚を起こし、睡眠の質の低下にもつながる場合もあるようです。

睡眠は人にとって大事なものですから、寝る前の横になりながらのスマホは避けたいものです。

睡眠についての記事もありますのでお時間がある方は暇つぶしにどうぞ!

 


 

などと主に目に対する疲労を危険視されてきました!

そんなブルーライト対策でPC用眼鏡なども販売されていますよね。

けれども最近の研究でブルーライトは全く影響がない、という発表をしている人がいるそうです。

 

ブルーライトって安全なの?

アメリカの研究によりますとスマートフォンのブルーライトは全く影響はないと発表されております。

パソコンはテレビに近いですしまた内容が変わるのかわかりませんけど、少なくともスマートフォンのブルーライトは影響ないとのことです。

睡眠の妨げにはなってしまうとのことですけど、単純に寝る前に動画とか見たりしているとブルーライト以前の問題ですからね。

ブルーライト論争みたいになってしまい結局どっちが正しいのかは全く分からない現状なのかもしれません。

 

ブルーライトまとめ

結局のところ目にいいのか悪いのかはわかりません。

暗いところで本や漫画を読むと目が悪くなる!と言われてきたものも、今となっては医学的根拠がないとかなんだとか・・・。

ただ、子供には悪影響があるかもしれないので明るいところで読む方がいいそうです。

ブルーライトももしかしたら、そこまで影響もないけど上記のように明るいところで使いましょうっていうオチになるのかもしれませんね。

 

こたろう余談

ここからはいつも通り私の雑記になります。

ブルーライトって注目されてから目に悪い悪いという風に聞いてきました。

私自身もブルーライトカットの眼鏡を持っていますけど、もしも全然意味ないとか言われたら少しショックですねw

昔はダメだったことが今では普通っていうことがよくありますよね。

今ではネット社会が普及していますしそれも相まって情報も早いです。

もしもブルーライトが悪影響がないとしても、せっかく買った眼鏡だけは一応使っていきたいと思いますw

 

最後まで読んでいただいた方はありがとうございます!

それでは、また!