納豆とかいうコスパ最強の健康食を簡単にまとめるよ!

                 スポンサードリンク

どうも、こたろうです!

今回は納豆について軽く豆知識を付けていきましょう!

納豆のメリット

f:id:kotarou_zatuki:20190117202359j:plain



  • 疲労回復
  • 免疫力アップ
  • 血液をサラサラにしてくれる
  • 骨を上部にしてくれる
  • イソフラボンが豊富
  • 全てを含んだ長寿効果

と、いったようになにからなにまでいいこと尽くしですね!

他にも糖尿病や認知症にまでいいなどと言われています。

そして何よりも凄いのが値段ですよねw

メーカーさんによって値段設定はまだらですけど、安いものになると3パック入って100円を切るとかいうやばすぎるコスト。

3食毎回食べても1日100円で超健康になれる効果があるとかやばすぎです。

特にイソフラボンは女性に対しては女性ホルモンのバランスに役立ちますし、男性に対しては髪の毛に効果があるんですね。

遺伝で仕方なく薄くなってしまう人もいますけど、こんな安価で予防できるのならできる限り毎日1食は食べておきたいものです。

テレビなどで納豆の効果的なことを放送すると翌日売り切れごめん状態とかざらです。

納豆が嫌いで食べれないっていう人は仕方ないかもしれませんけど、色々な調理法もあるのでそちらでチャレンジするのまありかもしれませんね!

 

納豆のおすすめな食べ方ってないの?

基本的に納豆が好きとか普通に食べれる人は、市販の納豆についているタレとカラシだけで全然ご飯いっぱい食べれると思います。

その他にもいろいろな食べ方があるようなのでそれについて触れてみましょう。

納豆が嫌いな人でも食べれる方法と言われているのが

  • 納豆に砂糖を入れて混ぜて食べる
  • チャーハンに納豆を混ぜて作る
  • 卵焼きに納豆を加える
  • 油揚げに包んだ納豆上げ
  • キムチと混ぜて一緒に食べる

などなどと色々な方法があるみたいですね!

納豆に砂糖っていうのは驚きですけど、子供とかは甘納豆感覚で食べれるって感じなんでしょうか。

砂糖を入れ過ぎたら入れ過ぎたで問題はあるかもしれませんけど、納豆が食べれない人は自分の工夫で乗り切っちゃえっていう人もいるみたいですね。

 

ごま油を少量入れてみたりしても、香りが一段と変わり食べれたりもすると思いますし、野菜に入れちゃう人もいるみたいです。

 

納豆1パックの栄養素

次に納豆を食べるだけで取り入れやすい栄養素について見て見ましょう。

  • ビタミンB6→銀杏約80個分
  • カリウム→トマトジュース3/5ぐらい
  • マグネシウム→カキ3個分
  • ビタミンE→トマト半個分
  • 鉄分→レバー約40g
  • カルシウム→牛乳約200ml
  • ビタミンB2→シシャモ5尾分

と、いったように普段取りにくいものを取り上げてみました。

ちなみにパックなどの納豆のカロリーは約100キロカロリーのようです。

他にも必要な栄養素がいっぱいで、納豆が食べれないとか嫌いっていう人以外はできる限り健康のために食べていた方がいいものばかりですね。

納豆のNGな食べ方

上記にチャーハンでの調理法なども書きましたけど、加熱してしまうとナットウキナーゼという栄養素が減少してしまうみたいです。

他には常温で保存をしていてもダメなようなので必ず冷蔵庫に入れておきましょう。

との相性も悪いみたいですね。

 

そして何より納豆の食べ過ぎも実はダメなんです。

健康とはいえなんでもそうだと思いますけど過剰摂取は良くないということですね。

 

 結論

上記で色々と簡略にまとめさせていただきましたけど、結論的に食べ過ぎずに注意しながら、毎日1食でも食べるだけで色々な効果がありますね!

やっぱりイソフラボンが男女共に魅力的ですし安いっていうのもいいですね!

健康を考えて何かのサプリとかをとるくらいなら、納豆食べた方がいいんじゃないかと思うくらいです。

 

こたろう余談

ここからは私が納豆について語る余談なのでご了承を。

私が納豆を食べてみたのは小学生の頃でオカメ納豆の極小でした。

最初は美味しいのかまずいのかよくわからない臭い食べ物っていう印象があります。

 

人間は大人になっていくと味覚も変わるというようなことを言われますが、私は大人になってから納豆が大好きになりましたね。

それこそ納豆だけで普通にご飯2杯食べれるくらいですw

納豆は健康にいい!とテレビやネットでよく見ますけど、こういう風に簡易的にまとめていると再認識させられちゃいますね。

納豆って日本だけの文化かと思うと、海外でも納豆文化があるとこはあるそうです。

食べ方は違ったりするみたいですけど納豆を発見した人は凄いですよね。

 

初めて納豆を発見した人は、どう考えても腐っているような食べ物だったはずなのにその美味しさを見つけたわけですからね。

 

人間年を取るとなぜか健康を考えていくような気がします。

学生の頃とかは、親が「健康にいいから!」とか言って出してくる食材を何も考えずに食べていました。

今思うと自分がこんな健康とかを考えるとか思いもしませんでした。

 

それじゃ、ここらへんで終わらしていただきます!

最後まで読んでくれた方はありがとうございました!